電脳見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS エレアコ購入記@ Applause by Ovation AE148 アプローズAE148 

<<   作成日時 : 2008/10/01 23:58   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 高校生の頃まで、親戚のお兄さんにもらったフォークギター(今風に言うとアコースティックギター)を爪弾いていた。
その頃、私の憧れだったのがOvation Adamasだった。当時7〜80万円ぐらいしていたと記憶している。

その後、Ovationもラインナップが増え、韓国の工場で生産する安価なモデルが発売されており、「欲しいな〜」と思いつつも、家族の手前弾く時間もなく、購入に至ることなく時を過ごしていた。

単身赴任を機に、一人で過ごす時間ができたので、またギターを弾いてみたいと思い立ち、購入することとした。

Ovationには、各グレードに、通常のギターと同じシングル・サウンドホールと、昔のAdamasと同じマルチ・サウンドホールの2種類のモデルが存在する。私の場合、見てくれだけだが、何と言ってもマルチ・サウンドホールへのこだわりがあるので、一番安いグレード、ApplauseのAE148を購入した。


Ovation Applause AE148

色は何といってもBurst(グラデーションカラー)、ということで、Honey Burstにした。

画像


ボディは、Super Shallowとなり、浅いので大きな音は出ないが、私の場合、近所迷惑になるので、逆に都合が良い。

画像


ヘッドのブランドは「Ovation」ではなく、「Applause」になっており、少し残念である。ちなみに一つ上のクラスのCelebrityでは、「Ovation」と書かれているようだ。

画像


韓国製との噂であったが、現在は中国で生産されているようだ。

画像


外観は価格の割に存在感のある作りで、満足である。細かい所の作りはさすがに価格なりだが、Ovationらしい雰囲気は十分楽しめると思う。

さて、実際の使用感については、後日のレポートで。




A2.1U アコースティックエフェクツペダル : ZOOM


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エレアコ購入記@ Applause by Ovation AE148 アプローズAE148  電脳見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる