電脳見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS パソコン、地デジ化計画 PIXELA PIX-DT012-PP0導入記 (1)

<<   作成日時 : 2009/06/14 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 デスクトップPCのモニターを22インチに買い替え、DVDなども20インチのアナログTVではなく、PCで見るようになった。
 それに伴い、PCモニターでTVも見たいと思い、地デジのチューナー付きキャプチャーカードを購入することにした。
 地上波だけでなく、BSデジタルも是非見たい(先日、NHKのBS-hiで放送されたジェフ・ベックのライブを見逃し、悔しい思いをした)ということで機種を探すと、実質PXELAの2機種に絞られた。

 チューナーが1つで、PCIバスのPIX-DT012-PP0と、ダブルチューナーでPCI-EのPIX-DT090-PE0
である。私の場合、チューナーは1つで問題ないので、前者のPIX-DT012-PP0を選んだ。


【お買い物マラソン0610】【送料無料】地上/BS/110°CSデジタル放送対応ハイビジョンテレビキャ...

 かなりしかっりしたチューナーがついているので、B-CASカードのスロットは別のスロットを占有するため、2つのスロットを占有するタイプになる。
 また、これから買われる方は、モニターとグラフィック環境は、「HDCP」に対応している必要があるので、注意が必要である。
 ちなみに私のPC環境は、
 ・Windows Vista Home Premium
 ・CPU:AMD Athlon 64X2 Dual Core 5600+
 ・グラフィック ATI Radeon HD3200(チップセット内蔵)

画像




内蔵はこんな感じ

画像




 裏から見た様子はこんな感じ。B-CASカードが少し飛び出す。アンテナは、地上波とBS用の両方に接続する必要がある。私の家はマンションで共同のBSアンテナが立っているので、アンテナコンセントから2つに分波してボードに接続した。

画像




 さて、ドライバーをインストールし、チャンネルを設定して映像を見たが、その美しさに感動してしまった。以前、アナログチューナーのボードを入れていたが、ノイズが多く、長時間見れたものではなかったが、今回は目立つノイズも無く、コマ落ちのようなものもなく、単体の地デジTV並みの画像で驚いた。さすがに地デジである。
 画質に関してはアイ・オーやバッファローの他機種と比較していないので、なんとも言えないが、だれが見ても満足できる画質と思う。

 録画も試してみたが、リアルタイムの放送と見分けがつかない画質の良さである。
 シャットダウンしてしまうと留守録はできなかったが、パソコンを「休止状態」にした状態では留守録が可能だった。ただし、録画後に自動的に「休止状態」には移行されなかった。パソコンの電源設定に従うようである。

 ひとつ不満足というか、悔やまれるところは、現在使用中のモニターが16:10のアスペクト比になっているので、上下に黒いスペースができて、モニターのサイズを使いきれていない点である。
 これからモニターを買われる方は、16:9が絶対おススメである。

 今のところ、非常に満足している。近いうちにブルーレイのドライブを購入したいと思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パソコン、地デジ化計画 PIXELA PIX-DT012-PP0導入記 (1) 電脳見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる